所沢市在住の方、当社ホームページを見て下さりお越し下さいました。マツダ アクセラ ステップパネルの板金修理塗装です。マツダ カラーNO。41V人気色です。調色するには色見本が有り、分量も記載されていますが実車に合わせて微調整をします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

センターピラーの下からリアドアの後位までに深い擦り傷にへこみがかなりひどいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

損傷部をサンダーと言う工具で削り、鉄板まで出して行き、へこんでいる部分をワッシャー溶接で引き出し作業をして行きます。ある程度形を復元したら鉄板を滑らかに削って・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

板金パテを塗布していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

乾燥硬化後成形をして仕上げ用のポリパテを塗布します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

乾燥硬化後耐水ペーパーで水磨ぎ整形をします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下地で有るサーフェイサー(グレー色)を吹きつけ最終整形をして、リアドアを外し清掃をしながら足付け作業(塗装を食い込みやすくする為に細かい傷を付けます。)をします。自費ですので少しでも修理代金をお安くと思いますので・色を馴染ませる為の最小限の範囲での塗装をします。通常ですと後ろのパネル1枚の塗装です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

養生をしていきます。脱脂作業をして上塗り塗装に入ります。このボディー色41Vというカラーコードでスリーコートパールと同じ工程作業になりますが・・①カラーベース→乾燥→②カラークリヤー→乾燥→③クリヤー→乾燥 なのですがカラーベースの隠蔽性(インペイ)(色の決まり)が悪いので①の前に下色として赤系の色を作りサフェーサーの色が消える程度に1、2回さっと吹き付けます。→その後カラーベースを吹きますが、カラーベースとボディ色が大分違うので濁し塗装を境目にして行きますその後①②と吹付けます。マツダではこの色が人気色で塗装をするにあたってはホワイトパール(スリーコートパール)の塗装より大変難しい塗装かと思います最終的に車の色に合わせてぼかし塗装をして行きのクリヤーを吹き付けて→乾燥させて上塗り塗装の終了です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下地色を入れて5コートの吹付けになります。綺麗に色が馴染んでいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

綺麗になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご利用頂きありがとうございました。m(__)m     お客様から感想を頂きました

修理事例はこちらから

お客様の声はこちらから

—————————————————————————-
お見積もりは無料!お気軽に04-2939-5289までご連絡ください。
当店までの道順は、こちら! 修理したお客様の感想はこちら!
無料代車あり。

(有)フクダオート
埼玉県所沢市荒幡412-4
04-2939-5289
090-7277-4498
営業時間 9:00~19:00
(事前にお電話いただければ20時まで受付可)
(外出等で不在の時もありますので、お越しの際にはお電話を頂けたら幸いです)
定休日 日曜・祝日・年末年始・お盆休み
無料代車あり
—————————————————————————