所沢市よりお越し下さいました。「初心者の私にとって、とても頼りになるところです!!」と、感想を頂きました。 前のバンパー 傷 後ろのバンパー  切れ 修理塗装です。

前のバンパーは囲みの部分に擦り傷 タイヤの近くの傷は深く黒い素地まで削っています。

前のバンパーは車体から外さずに修理します。薄い線キズの所はペーパーで擦り段差をなくします。 黒く素地が見えている所はペーパーで広めに擦り段差を無くし、板金パテ塗布しました。  上の部分は下での衝撃が強く、上に突き上げられて塗膜にヒビが入ってしまったようです。

板金パテ整形からこちらは2箇所のポリパテ塗布、上の部分は塗膜を削り次の工程のポリパテを塗布しました。

後ろのバンパーは車体から外し修理塗装です。〇で囲んである部分は前のバンパーと同様ですが、こちらの方が衝撃が強いです。

底が削られ切れてしまっています。

裏側 切れている所にFRPの修理 (繊維に樹脂を塗り乾燥させ、数回樹脂を塗り固めます。樹脂を使ってプラスチックを作くります。)
http://tokorozawa-bankintosou.com/?p=6338 

こちらはお客様には気付かなかったと思います。下の部分の衝撃の強さでバンパーの四角い枠□ 横に切れていましたので同様にFRPの修理をしました。

横に切れた部分を表側にし、サンダーで塗膜を削りました。

裏側で裂けたように切れた部分を固め⇒表側から擦り傷の部分もサンダーで削りました。

板金パテを塗布⇒乾燥後整形します。⇒

こちらは判りずらいですが・・板金パテが塗布して有るところはリヤフェンダーに付くところです。向かって右側少し見えている所が底の部分です。

後ろのバンパーには最終工程のサフェーサーを吹き付けました。(手前が底の部分) 前のバンパーはサフェーサーを吹付け⇒磨ぎ付けて整形して有ります。

洗剤で綺麗にして⇒このように養生をして→脱脂作業⇒上塗り塗装をします。調色はカラーNOで作り実車に合わせて微調整をします。

塗装は最小限の範囲です。

同様に後ろのバンパーの塗装完了です。

綺麗になりました。

 

ご利用いただきありがとうございます。とても喜んで頂けて嬉しく励みになります。ありがとうございました。m(__)m

お客様から感想を頂きました。

修理事例はこちらから

お客様の声はこちらから

—————————————————————————-
お見積もりは無料!お気軽に04-2939-5289までご連絡ください。
当店までの道順は、こちら! 修理したお客様の感想はこちら!
無料代車あり。
(有)フクダオート
埼玉県所沢市荒幡412-4
04-2939-5289
090-7277-4498
営業時間 9:00~19:00
(事前にお電話いただければ20時まで受付可)
(外出等で不在の時もありますので、お越しの際にはお電話を頂けたら幸いです)
定休日 日曜・祝日・年末年始・お盆休み
無料代車あり
——————————————————————-